スイーツ」カテゴリーアーカイブ

「たまごのまほう(東京都葛飾区)」の魔法に掛かっちゃいました!

たまごのまほう、地元の方々に愛される洋菓子屋さんといったところでしょうか。
少し前に、今あるお店の斜め向いから移転し、売り場や製菓場が拡大されました。
正直、どれもこれも美味しいくて甲乙つけがたいのですが、私のおすすめは、

・週末限定のシュークリーム(通常のシュークリームもありますが、週末限定っていう特別感がまた格別)
・レアちーず(濃いけどしつこくない、絶妙なバランスのレアチーズケーキです)
・ショートケーキ(ケーキ屋さんの顔とも言えるこれ。非常に素朴な味わいで、ぺろりです)
・オペラ(チョコが濃厚です。夜のお酒のおともにもなるくらい)
・ドーナツ(種類が5~6種類から選べます。某ドーナツ店のドーナツよりおいしいです)

焼き菓子だと100~150円くらいのものが多く、カットケーキだと300~400円くらいと、わりとケーキ屋さんの中でもリーズナブルなところもお気に入りです。
また、たまごのまほうの店員さんは男女混成でどの人もてきぱきと、スマートに接客をしてくれます。

生菓子・焼き菓子の他には、アイスもあって、手広いですがどれも安定の味わいです。
一度食べるとやみつき、まほうに掛かりますよ。

店名:たまごのまほう
住所:東京都葛飾区お花茶屋1-14-1
電話:03-5680-5655

千葉市のおゆみ野にある、「わっふる日和」に行ってみた!

お友達からのお土産で頂いたワッフルがあまりにも美味しくて、お店を調べて行ってみました!
千葉市のおゆみ野にある「わっふる日和」というお店で、ネットで調べたら美味しそうなワッフル達がズラリ、、。早速仕事がお休みの日に行ってまいりました。
おゆみ野駅から歩いてすぐにお店はあります。

オシャレな外観に初めましてをして、いざ、わっふる日和の店内へ!
こじんまりとした感じですが、イートインスペースもありました。

ショーケースの中には私が求めていたワッフル達が、ズラーッと並んでいます。
他にも焼き菓子や、ワッフルと一緒に頂けるお紅茶もありました。

他にも用事があった為今回イートインは断念しましたが、わっふる日和はお紅茶も種類が豊富で、次回の来店時が早速楽しみになりました。
お目当てのワッフルは、私が来店したときには10種類程ありました。
定番のカスタードのワッフルや、チョコレート、季節限定のワッフルもあります。

私が行った時季の限定ワッフルは、メロンなどのフルーツがふんだんに使われたワッフルでした。
果肉がゴロゴロとトッピングされていて見た目も華やかです。
優柔不断な私は店員さんのオススメを聞いて、なんとか選んで購入しました。

わっふる日和の店員さんがオススメしてくれたチョコレートのワッフルは甘すぎず、何個でも食べられそうな程美味しかったです。
素材にもこだわり、一つ一つ丁寧に作られているワッフルは、購入した全てが美味しかったです!
気になるお値段は1個辺り190円~300円位でした。

自分へのご褒美、おやつ、お土産には絶対喜ばれると思います。
わっふる日和は、1店舗しか無いそうですが、駅構内や野球場などへ出張販売もしてるそうです。
スイーツ好きな方はぜひぜひ足を運んでみて下さい。

店名:わっふる日和
住所:千葉市緑区おゆみ野南2-4-11
電話:043-497-4237

外はぱりぱり、中はふわふわ!アイスもなかもおすすめな「鳴門鯛焼本舗」。

秋葉原の中央通りからすこし外れた、静かな地域にあるたいやき屋さんをご紹介します。
鳴門鯛焼本舗のたい焼きの特徴は、とにかく外側の生地がぱりっとしていること!
コンビニやスーパーで買う、生地のしっとりとしたたい焼きがあまりお好きでない方にこそおすすめしたいお店です。

たい焼きの中身は、「十勝あずき」と「鳴門金時いも」の二種類が選べます。
「十勝あずき」も、王道のたい焼きという感じでとてもおいしいのですが、おすすめなのは「鳴門金時いも」のたいやきです。

ぱりっとした生地と、しっとり優しい甘さのいも餡の愛称はまさにばつぐん。
普通のたい焼き屋さんでは、なかなか食べられないいも餡のたい焼きが、180円という低価格で食べられるところも嬉しいポイントです。

また、鳴門鯛焼本舗のお店ではたい焼き以外にアイスもなかも取り扱っています。
もなかの生地もたい焼き同様ぱりっと焼かれていて、中にアイス以外にあんこを入れるかどうかを選べるのが嬉しいですね。

鳴門鯛焼本舗店内にはイートインスペースがあります。
ひとりで訪れても気軽に使えるスペースなので、秋葉原巡りの休憩に少し足を伸ばして利用してみてはいかがでしょうか?

店名:鳴門鯛焼本舗末広町店
住所:東京都千代田区外神田6-3-6
電話:03-3834-6999

広島市の「マリオデザート」で贅沢なタルトたちに出会える。

こちら、サンマリオグループという、広島でレストランやバル・ケーキ屋を展開する、ケーキ部門のお店です。
ケーキの購入はもちろん、こちらでイートインも可能です。

焼き菓子やケーキ、パンなど種類豊富にありますが、ここの一押しはなんといってもタルトです。
タルトの種類が非常に豊富で、オールシーズン食べられるものから、季節限定の果物をふんだんにつかったタルトも味わえます。
タルト御値段は1カット400円前後で、お手頃です。

マリオデザートアンドカフェのおすすめは、季節のフルーツタルトや洋なしとチーズのタルトです。
季節のフルーツタルトは、名前のとおり、旬のくだものをおしげもなく何種類か盛り合わせて作られたタルトです。
季節で果物が変わるのも楽しみのひとつです。

洋なしとチーズのタルトは、ちょっとした贅沢感が味わえる一品です。洋なしってなかなか普段食べる事がない私にとっては至福のときです。
イートインスペースは、ガラス張りになっており開放的で、いつもカフェ客でにぎわっています。

マリオデザートアンドカフェのスタッフさんはいつも一生懸命な感じで、みんな手際が良いです。
その他、百貨店や別店舗もあるみたいなので、広島に来たら一度食べてみるべきスイーツです。

店名:マリオデザートアンドカフェ
住所:広島県広島市安佐南区緑井5-22-1天満屋緑井2階
電話:082-830-0330